FC2ブログ

黒革と猿轡

レザーの妖しい艶。手が届くのに外すことのできない拘束具。このブログでは、レザーボンデージの拘束美と、革の妖しい魅力を紹介して行きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

革人形4

みなさま、遅ればせながら本年もよろしくお願いいたします。

さて、革人形の続きですが、数回に分けてこの特殊なポンプギャグの装着シーンを連続でご覧いただきたいと思います。


厳しい特殊猿轡を噛まされている彼女の表情の変化をご覧いただけたらと思います。




視界を奪われた彼女を待ち受けていたのは、大き目の噛ませ部分がある、特殊なポンプギャグでした。


言われるがままに口を開かされ、それを押し込められてゆきます・・・。

s-第3回LBO 356

s-第3回LBO 357
s-第3回LBO 358
s-第3回LBO 359
s-第3回LBO 361
[革人形4]の続きを読む
  1. 2010/01/29(金) 00:51:15|
  2. 猿轡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

東北の革大将

Author:東北の革大将
革の拘束具で拘束されたい願望や興味はあるけど、なかなかリアルに触れる機会は少ない・・・レザーボンデージの魅力を体験できる機会を提供できれば・・・そんな想いからブログを立ち上げました。レザーや拘束に興味のある女性の方は、お気軽に下のメールフォームよりコンタクトしてみてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。